花粉症持ちのヨガ練習

連休の中休み?!皆さんいかがお過ごしでしょうか。
世の中どこでも大移動のこの時期我が家はどこにも出かけません。
日ごろの忙しさを一時忘れるべく、ひたすらゆっくり過ごしたい。
とはいえ子供たちがいると中々そういうわけにもいかず、、、昨日今日は子供たちが学校に行っているのでちょっと一休みです。

さて!連休になると私の自主トレも中々継続できないので今日は練習納め。
心置きなく集中したいと思ったのに、ここ数日の昼間の暖かさで釧路では白樺花粉が舞い思うように練習できない。

私の鼻、白樺の花粉に刺激されまくってます!!
今朝なんて咳きこみと鼻づまりで息苦しくて4時に目覚めました。
花粉症はくしゃみ鼻水や目のかゆみだけでなく咳も出るんですね。あまりの咳のひどさに喘息かと思って受診したらアレルギー性のものですとの診断。

花粉症持ちにとってヨガの練習は時にものすごく辛いんです!
呼吸がスムーズにできない時にヨガ、特にアシュタンガヨガの練習はとってーもきつい。

今日の練習もそんな息苦しさから始まります。
それでも頑張って口呼吸も合わせて鼻の通りを、空気の流れ道を作っていくと、だんだんとスムーズに呼吸が流れるように。
花粉が舞う時期の練習は鼻がムズムズ、呼吸も流れず集中力にも欠けるので太陽礼拝あたりで心折れてしまうことが多いのですが、その太陽礼拝を乗り切ればその後の練習は以外にもスムーズにできるのです。
諦めず鼻呼吸にチャレンジし続けることがポイントです。

鼻呼吸は鼻の粘膜を刺激してくれるので花粉による炎症を抑えてくれる効果があるのではないかなと思っています。
また自律神経のバランスも整えてくれる効果もあるので、体だけでなく心も健やかにしてくれます。
血液やリンパ、気の流れも整えてくれるしいいことづくめ。
日に一度でも呼吸を整える時間を持てるといいですね。

来週火曜はまなぼっとにて市民学園講座の1回目を開催します!
おかげさまで満員御礼!!ご予約いただいた皆様ありがとうございます☆
暮らしに役立つヨガの教えも、身体のメンテナンスも、心のケアもヨガの恩恵を余すところなく学んでいきましょう!

おすすめ