Camp#1 2018

先週末、今年初のキャンプをしました!

暖かさを求めて十勝へ。
お天気も良く気温も丁度良い暖かさでとっても気持ちよく過ごせました!

まだシーズン始まりだからか空いていてのびのびゆったり。
広いし何にもないから普段できないキャッチボールも思う存分できます。
芝生もふかふかで最高!
虫はまだいなかったかな、もう少し暑くなってきたら虫探しも楽しめそうです。
夜は満点の星空でした☆

自然のプラネタリウムはキャンプの醍醐味です。
真っ暗な中灯りも消して夜空をしばしぼっーと眺める時間は至福の時。
子供たちにも眠たくなるまで起きてていいよとしばし天体観測するも疲れて寝袋へ。
その後は大人だけでワインを飲みながらゆっくりと時間が流れていきます。

キャンプに行くと毎回見る夜空を高速直線移動する光。今までずっとUFOだ!と思ってたけど。
人工衛星ですよね。そんな短時間に何個も見るはずないし、直線移動だし。
長年の勘違いが解消された夜でした。

ふかふかの芝生の上だとテントの中でもぐっすり眠れます。
夜中には雨が降り、雨が上がるとカッコーの鳴き声、早々と朝日が昇ると鳥たちのさえずりが。
自然の音、匂い、風をめいっぱい吸収してエネルギーチャージすることができました。

キャンプご飯は何を食べても美味しいけれど、GOOD家は肉&野菜がメイン。
残り物のサラダと目玉焼きの朝ごはんはいつも食べてるけど外で食べると二倍美味しく感じます。

このキャンプ場には私の夢でもあるタイニーハウスのようなコンセプトの宿泊箱がいくつかありました。
広い芝生の遊びスペースもあり子供たちも沢山走って、水鉄砲かけあったり、お友達を作ったりのびのびと過ごせた週末でした。

自然の中で過ごすと良い”気”を沢山受け取れますね。
今年も沢山キャンピングしよう!

おすすめ