Camp 2018

もう季節は秋。ですが
キャンプネタです!
今月も今年のラストキャンプに行く予定です☆
この辺で2018年のキャンプまとめを残しておきたいと思います。

今年は5月のポロシリを皮きりにほぼ月一ペースで行けました。

5月 釧路より暖かな十勝地方 ポロシリ
6月 我が家のお気に入りキャンプ場 虹別
7月 連休にキャンプを予定するも長男の体調不良でキャンセル
8月 初!網走 テントランド
9月 虹別アゲイン
10月 塘路湖に行く予定!

Good家の家訓に『夏の間はキャンプに行けるだけ行く!』というのがあります。
週末お天気に恵まれなかったりすると中々達成できないのですが、今年は週末雨が多かったにも関わらずほぼ月一で行けているのは優秀です。
まだ行ったことのないエリアのキャンプ場にも行きたいなと思いつつ近場ですぐに行ける所が多くなりますね。
来年は道央方面を回ってみたいです。いつも1泊か2泊なので1週間くらいかけていくつかのキャンプ場に滞在するのが夢です。

十勝のポロシリは暖かくて芝生もふかふかで心地よく過ごせる場所。
まだ時期も早く虫はあんまりいなくて、虫取りとかはできなかったけど広い芝生でサッカーやキャッチボールで沢山遊びました。
5月なのに夜もそこまで冷え込まないのはさすがに十勝。
来年もキャンプ始めはここでも良いなと思ってます。

虹別は毎年訪れるくらいの定番キャンプ場。
周りには遊べそうな場所は無いんだけども、逆にそこがお気に入りです。
湖とか川とか子供が好きな水場があると何かしなきゃという気になるけれど、何もないと心行くまでなんにもしないただただのんびり時間を過ごせるし子供たちを見張っている必要が無いのが良い(水辺があると、常に安全確認しないといけないので)
あっ、でもダムみたいなところがあってそこでは釣りもできるらしいです。釣れるかどうかは不明です。

8月には初のキャンプ場 網走テントランド!二泊!!
何とかお天気には恵まれたものの、オホーツクからの強風と朝晩の冷え込みが応えました。
8月なのに!夏ど真ん中なのに。。。
風が強すぎて料理するにも火が回らずコーヒー一杯飲むにもとんでもなく時間がかかりました。

このどこまでも真っ青なブルースカイはこの土地ならではなのかな。
本当に綺麗で黄金の麦畑とのコントラストはいつまでも見ていたいくらいでした。

網走といえば監獄博物館が思い浮かぶというのは道産子だけでしょうか。
小学生の修学旅行ぶりに行ってみました!
囚人の暮らしぶりとか当時の北海道の厳しい環境とか結構盛りだくさんな感じで予想外に面白かったです。
それにしても明治時代の建物ってモダンでヨーロピアンな雰囲気でレトロで可愛かったです。
札幌にある開拓村みたいな感じです。開拓村の建物も可愛かったな。
網走に行く機会があればぜひ訪れてみてください。

寒かった日々が嘘のように帰る日は暖かなぽかぽか陽気。
帰りぎわにあちこち寄り道。
オホーツクシマリス公園でリスに餌やり。リスが住んでる公園と思って寄ったら入場料が取られる施設でした。

長男はリスに引っかかれ、楽しさ半減で退場。。。でもそのあと美味しいジェラートを食べて気分復活♡
ジェラート屋さん名前は忘れちゃったけど、すっごく美味しかったです!

帰りは美幌峠経由
お天気だったので青空と雲の白、摩周湖の周りの山々が圧巻の景色!
摩周湖はやっぱりパワースポットだなと納得。
沢山パワーチャージして帰路につきました。

来年はラベンダーの季節に富良野方面にも行きたいし、知床方面も行ってみたいし北海道って広すぎます!
北海道全域中々制覇できません。でもそこが良いのかな、末永く夏のアウトドアを楽しめます。
今年はデイキャンプも結構行けたし大満足な夏でした!
そして、いつでも私たちを受け入れてくれる大自然のお恵みに感謝です。

おすすめ