仕切り直しの二月

一月が幻のように過ぎ去り

二月は現実に引き戻され仕切り直し月間。

先日夫が書初めをしていました。

クルーズ船の外国人のお客様にボランティアで日本文化を伝える活動をしている方々に実践英会話レッスンをさせていただく機会がありました。

テーマが書道だったそうで、夫もレクチャーを受けていくつか好きな漢字を書いてきました。

龍 ドラゴン

息子の名前の一文字です。

中々味がある仕上がりになっています。

皆さんにとても良くしてもらって夫は釧路最高!と感動しておりました。

日本は人と人との繋がりがあたたかいと、そこが日本の好きなところといつも言っているのですが、今回もまたあらためて感謝しきりだった様子です。

書道の専門用語は英語に訳す際に中々表現が難しかったようですが、書き方を教わり自分で体験しながら表現や言葉を見つけていく共同作業で良い時間を過ごすことが出来ました。

夫の書道を見て私も今年のテーマを漢字一文字で表現したくなりました。

欲張りなので中々一文字に絞れません。

今年2回目の新月の今夜、色々と心と頭の中を整理して今年の一文字を浮き彫りにしたいと思います。

おすすめ