デトックスの春に向けて

ここ最近は気温も0度を超える日が増えて気分も春に向けてうきうきしてきますね!空の色も冬のグレイッシュな感じから青色が濃くなってるように感じます。

先日、初めてのワカサギ釣りに達古武湖に行ってきました。

ワカサギは残念ながら大漁とはいきませんでしたが、湖の上で過ごす非日常の感覚は新鮮でした。絶対割れないって思ってもちょっと氷が溶けている所を見つけてはソワソワしたり。普段中々味わうことのないスリルです。

夕暮れ時はゆっくりと空がピンク色から紫色に染まっていきただただ広い湖の上でその光景を見届けるのはなんとも贅沢な時間でした。

冬の終わりにずっと前から行きたいと思って実現してなかったワカサギ釣りを体験出来て良かったです。

さて、春の訪れを感じると頭に浮かぶのが『デトックス』。

体も頭も心も家も一年間ため込んだ不要な『物、事、思考、感情、習慣』などを綺麗スッキリ手放して身軽になるのにぴったりな季節。

体からは冬の間にため込んだ脂肪を追い出します。

心と頭の中からはためにならない思考や感情、習慣を(心地よい) (心地よくない)を判断基準に収取選択し手放し身軽になります。

家の中からは新年度をすっきり身軽にスタートできるように大人も子供もくたびれた服、サイズアウトした服やら学用品、プリント、作品、書類などなど要不要を選別して必要ないものはサクッと手放します。

いつもは春の予感が始まる3月頃に取り掛かる作業ですが、今年の冬は家で過ごす時間が多かったせいか、春を前にして私も家の中も整ってきています。

インフルエンザで自宅軟禁だった2週間の間は時間がたっぷりあったので子供たちの物を子供自身に要不要を分けてもらい新学期を前にしてスッキリ片付いちゃいました!サイズアウトして新たに必要な服や学用品の買い物リストまで作成できるくらい!!毎年春休みに入ってからバタバタと慌てていたのに凄い!と自画自賛。

私は冬休みとインフルでヨガ練とトレーニングを出来ない期間が続いたから、余計に自主練に力が入って毎日の練習が充実して体調もすごく良い!普段病気しないけど年に一度病気するからには大デトックス祭りだったのかも?!病気になると食べれないから断食効果も手伝って内臓機能も改善した気がします。

そして、先日は冷凍ご飯を解凍しようとレンジに入れたら動かずオーブンレンジが長いお役目を終了したようです。電気製品って本当にある日突然動かなくなるんですね。14年間沢山働いてくれてお疲れ様の気持ちで粗大ごみに出しました。

こういう些細な出来事も浄化作用な気がしてなりません。

早々と新しいオーブンレンジを迎え入れ14年の技術革新をひしひしと感じながら(夫が)趣味のパン作りにいそしんでいます。昨日はお家ハッピーセット。バンズの発酵もオーブンで出来る!焼き時間が短い!!と感動しきりでした。



新しいオーブンレンジが来たら設置場所の都合でキッチンの家具配置が変わり、要らなくなった家具を処分出来て部屋が広くなったり。新しい空気が家の中に流れ込んでる感じがします。

そんなこんなで、Good家では春を待たずして大デトックス祭りが続いています。今年の春休みは慌てずゆったりと過ごせそうです。

おすすめ