断食チャレンジ中!

私事ですが、現在断食プログラムを続行中です。

今4週目に入りました、一応1クール4週間でメニューを組んだので一区切り。

断食の経過と体の変化に色々と発見があったので備忘録として記事にします。


春でもないのになぜ?断食??

(アーユルヴェーダでは春に体の浄化作用が高まることから春はデトックスに最適の時期と言われています)

と思われるかもしれませんが、今年に入ってから健康だけが取り柄の私が不調続きなんです。

首と顔に原因不明の痒み、そして蕁麻疹、酷くなるとケロイドのように皮膚が硬化して赤くなる症状がかれこれ春くらいからずっと続いているんです。

皮膚科にも通っていて、ステロイドのお薬を処方してもらってしばらく塗ると痒みも収まり肌の状態も普通に戻るのですが、薬をやめてしばらくたつとまたぶり返すというのを何度も繰り返していまして。

一時的に薬で抑えているだけで、根本的な問題解決にはならないんですね。

女の人って肌の状態の良しあしがメンタルにも凄く影響を及ぼすんですよね。。。肌の痒みも辛いけど、、、見た目がボロボロなのはもっと気分が下がる。

原因不明だから質が悪い。でもまずは不快な症状を改善したいと一念発起。

体内浄化と免疫力向上のために自分のための断食プログラムを作ることにしました。

断食は7年前くらいに、当時も体の不調を改善したくて1度チャレンジしたことがあり断食後に体調が持ち直したのを経験しているので、今回もと期待しています。

断食は家族がいる身だと中々思い通りにできないかと思っている方がいたら、全くそんなことはなくむしろストレスなく出来ますよと声を大にして言いたいです。

断食は自分のライフスタイルに合ったプログラムとメニューを作る必要があります。これが一番重要かも!!

今回は1クール4週間という長丁場、だけれど4週間全部絶食してるわけではないんです。

断食は道場で5~10日間こもりきりで絶食というスタイルから朝抜き、夜抜きなど軽めの物まで様々な種類がありますが、自分のライフサイクルに上手く組み込めるものをチョイスするのが成功の鍵です。

私の断食中の体の変化をざっとご紹介すると

~1週目~

何が何だか分からないうちに絶食日2日間を終了(とっても忙しい週で自分が食べることにまで気が回らない状態でした)この二日間の絶食後は驚くほど空腹感を苦痛と思わなくなり、むしろ今まで無意識にしていた間食を一切しなくなりました。

~2週目~

絶食日はヨガの練習中にふら~っとすることがあった以外は特に問題なし。胃がからっぽなのと腸の残留物がしっかり排泄されているおかげでヨガの練習の質がものすごく向上!体の柔軟性もアップして今まで難しくて出来なかったポーズやフローが出来るように!!これには感動&気分も上がります⤴⤴⤴

~3週目~

なんとここにきて不調の嵐。また顔と首の痒みが再発、断食中はお薬は使わないほうがよりデトックス効果が高められるのだけど、あまりの酷さにお薬も戻りました。そして口内炎がいくつもできて、何か口に入るたびに激痛!これは断食中にはピッタリ?!ですね。これらの不調は好転反応ということも考えられます。今はまだ分からないけれど。。。様子見です。

~4週目~

最終週の絶食日が一番辛かったです。食べたい気持ちがムクムクと、でもお水をひたすら飲んで気を紛らわしました。(多分この絶食日は比較的時間にゆとりがあったので食べることに気がむいてしまったのかも)絶食日明けはあら不思議、回復食もそんなに食べれず、今3日目ですが絶食日の脳みその食欲はどこへやら。

という経過をたどっています。

まだ断食後に体の状態はどうなったかを断言することはできませんが、一応4週間を通して体が変化したことを上げてみると。

  1. 疲れが溜まらない、疲れにくくなった。
  2. 昼間でも眠気がさすことがあったのに起きている間は頭スッキリ。
  3. ヨガや筋トレなど練習の質が向上した。
  4. 宿便が一掃され続けている。
  5. 人から痩せたといわれる。

肝心の肌の状態に関しては途中でお薬を使ってしまったので、効果はまだ分かりません。体の見た目の変化は若干あるのでしょうが、うちには体重計が無いので数字でどれだけ変わっているのかわかりません。断食して宿便が取れ、胃の大きさが正常に戻り食べる量も体がしっかり調整できるようになれば必然的に余分な物は落とされていくということでしょう。

但し、激やせして困る!ということは無いのでご安心を。

肌の状態はどうしても改善したいので様子を見ながら、まだ断食を継続していこうかなと思ってます。一番の希望はクリアできていないけれど、私にとってヨガの練習の質が向上していることは大きなメリットで、絶食明けの朝練が楽しみでしょうがなくなりました♡

昼間に(特に昼ご飯後)眠気に襲われることがなくなり、一日を効率よく過ごすことが出来るようになったのも良かったです。集中できるし仕事もはかどりますもんね。

疲れにくくなったのは消化に余分にエネルギーを使わなくて済むから、体の修復にちゃんとエネルギーを使えるようになったからだと思います。

夜も早く寝るので睡眠でしっかり休養出来るのも疲れにくく元気に過ごせる秘訣かも。

とここまで書いて今回の断食チャレンジでは得るものも大きいなと感じております。何より日々ますますエネルギッシュに過ごせるようになったのを実感しています。体の余分な物だけでなく、要らない思考や習慣も手放せているからだと思います。これで体の毒素が排出されて免疫力も向上していけば肌も普通に戻ってくれるかな??!こうご期待。

断食プログラムに関して、10月より始まるパーソナルレッスンでも紹介していこうと思っています。ご興味がある方はぜひぜひ楽しみにお待ちくださいね☆

おすすめ