時間にゆとりのある贅沢な過ごし方 大人編

英会話&ヨガクラスの最新情報

英会話レッスンは来週までオンラインレッスンにて対応します。再来週からは通常レッスンを再開する予定です。(レッスン中の換気やドアノブ、テーブルなどのアルコール消毒を万全にお迎えします)

GOOD YOGA クラスは水曜日の筋トレヨガクラスを来週再来週とオンラインレッスンにて対応します。金曜日のアシュタンガヨガクラスは20日より交流プラザにて通常レッスンを再開する予定です。(レッスン中の換気や生徒さん同士の距離を広く開けるなど出来る予防策を万全にして再開します)

道新文化センターのボディデザインヨガクラスは3月一杯休講となります。

市立病院でのマタニティヨガクラスも全クラスキャンセルになり再開の予定は現段階では未定となります。

さて!この三月は活動がピタリと止まり子供だけでなく私のようなフリーランスワーカーも時間が有り余っているという不思議な現象。

こんな状況だからこそオンラインレッスンにチャレンジしようと思ったり、仕事のやり方を改めて考えさせられる良い機会にもなっています。

オンラインはグループレッスン以外にも様々な活用法があるなと可能性を感じています。今後の活動にもどんどん取り入れていきたいなと構想が膨らみます。

これからやってみたいコンテンツやプロジェクトなど沸々と沸き上がってきて、時間があるからこそイメージを現実にどう落とし込めるかプランを練ることが出来ます。

普段の生活では中々手も頭も回らないような事にも今は集中することが出来ます。一度立ち止まって全体を俯瞰することって仕事に限らずあらゆるジャンル、タスクでも必要な事だなと痛感しています。

時間が無い無いの現代人が一転 時間にゆとりのある今ってとっても贅沢です♡

大人だって時間のある『今』を有効に使いたい、存分に楽しみたい。

ここ3週間のファミリータイムの過ごし方、自分時間の過ごし方をご紹介します。

平日は子供達に勉強を教えたり給食のおばさんや遊びのサポートなど一日の大半が子供のお世話でバタバタしていますが、それでも午後には時間が空いたり、時間に追われない毎日です。

ぽっかり空いた自分時間には

これまで書き留めていたメモ達を見返しながら要不要選別してノートに整理して書き写したり

栄養学の勉強した事を一覧で見れるようエクセルで編集したり

普段時間が無くて中々できない作業を片っ端から片付けていってます。

平日は子供をしっかり監督するので、土日は完全OFF

週末は勉強しません。お互いにやりたいことをめいっぱいやりつくします。

子供はNetflixやゲームに読書三昧(少しは外で体動かしてほしいけど、まだ寒いし泥でぐちゃぐちゃだから仕方ないか)

私は家の総点検 子供たちのクローゼットを使いやすく改造したり家じゅうの物で使っていない物は無いか、くまなくチェックして持ち物のダイエットを進めています。ついでにちょこちょこ掃除をしたり気分よく新年度をスタートできるよう下準備を着々と進めています。

3週間自宅軟禁状態で出かけられないので、家族以外の人と会うことも無いのでそろそろストレスも限界にきてるのは事実ですが、出来るだけ楽しくお家時間を充実させるようにしています。

目下の悩み事と言えば、自宅軟禁になると運動量がめっきり減ってしまうこと。

子供たちがいる状況で、平日は子供たちの勉強サポートなどもありいつも通りのヨガ練+筋トレ(100分)をこなすことは現実的に無理なので、頭を切り替えて細切れで取り組めるトレーニングメニューを実践しています。

トレーニングは週6回 1回20分でサクッとこなす

トレーニングメニューは月~土までの週6日(通常は月~金で土日は休むのですが、普段より運動量が少ない分日数を増やしました)

ヒップ&腕とお腹のトレーニングを毎日交互にやっています。最大でも20分で終わるようにメニューを組んでいるので、空腹時にサクッと終わらせられます。

併せてお風呂上りにはテニスボールやフォームローラーでテレビを見ながら念入りにほぐしたりストレッチをして体のコンディションを落とさないようにしています。

一日中家にいる弊害は食べすぎてしまうこと!

朝昼晩の食事の他に子供たちとおやつ作りなんかに勤しんでいると通常よりもはるかに食べる量が増えているんです!実際そんなに活動ないからエネルギーも必要ないのに!!

なので食べ方を工夫しています。

16:8の法則でバランスをとっています。

16時間は食べない時間   8時間は食べていい時間

10年くらい前に冷え取り健康法から発展してちょこっと学んだ断食療法では18時間を食べない時間にすると内臓機能を良好に保てるといっていました。今は時間も流動的になっているので緩く16時間を食べない時間にしています。寝ている時間も含めてなので割と難なく出来ますよ。私の場合は前日夜7時から翌日11時までが食べない時間、子供たちの勉強を終えたら私の朝ごはんとしています。なので勉強がスムーズにいかない時は昼過ぎまで食べれないことも。

昼に一回目の食事なので、平日は1日2回の食事になってます。

この2回の食事に摂りたい栄養をギュギュっと凝縮します。

栄養価の高い食事も免疫力アップに大切なので、内容にはこだわります。ポイントは腸内環境をベストに保てる食事!

ちょっと前までは内臓を休ませるために週一断食をしていましたが、今は免疫力や基礎体温を下げたくないので毎日食べています。(断食すると冷えを感じるんです、冷えは新陳代謝を下げて免疫力にも影響するので今はお休み)

夜は早めに寝て 朝は遅めに起きる

10時半くらいまでには寝るように、朝は7時半頃起きます

大人も9時間睡眠で成長ホルモン出しまくる!

成長ホルモンは子供だけでなく大人になっても作られているんです。そして成長ホルモンが低下すると体の代謝機能も低下します。

代謝機能が低下すると体にある物質をエネルギーとして上手く使えなくなるので疲れやすくなります。

それ以外にも………

  • コレステロールが増える
  • 心疾患を起こしやすくなる
  • 糖尿病
  • 内臓脂肪が増える
  • 骨が弱くなる
  • 筋肉量低下
  • 皮膚がカサカサ 薄くなる

などなど様々な弊害が出てきます。

成長ホルモンは十分な睡眠によって作られます。大人になっても子供の半分くらいにはなりますが成長ホルモンは作られているんですよ!

大人でも成長ホルモンをマックス出すにはやっぱり!十分な睡眠なんです。プラス栄養のあるバランスの良い食事と運動があれば完璧。

睡眠 食事 運動 のバランスが良い状態でキープされていることは体調を良好に保ち免疫力も向上させてくれるので、まさに今の状況には必要不可欠ですね!!

時間がある今だからこそ

たくさん寝て

栄養バランスの良い食事を作り 美味しくいただく

短時間でサクッと出来るトレーニングを習慣にする

時間があって予定が無いとついだらだらと過ごしてしまいがちですが、一日のルーティンをざっくりと決めて習慣にすることが大事です。今、良い習慣を身につけておけばこの先もその習慣を継続できるようになりますよ。

人間は行動を習慣にするのに21日間継続することがカギと言われています。ゆうに三週間は過ぎているので我が家では子供たちのホームスクールも習慣になりました。私の時短トレーニングも最初は物足りなかったけれど今では生活の一部になっています。

まだまだこの自粛生活は続くのかな?

だとしたら良い習慣を身につけるチャンスですね!

もし早く収束してくれたら、それはそれで気持ちよく4月を迎えられますね。新年度は心新たに生活習慣や行動を見直す良い機会ですもんね!


おすすめ